kanizaのブログ

Apple 関連やコンピュータ、映画、音楽関連や家族のことなど、興味があることを書きます。

AirPlay 便利すぎ

ウチには MaciPhoneiPadApple TV もあって、まさに Apple デバイスに囲まれて暮らしている。そんな環境で、本当に助かっている機能が「AirPlay」だ。AirPlay のおかげで、音楽やビデオ、写真などをその都度、最適な方法で楽しめる。

AirPlay でできること

AirPlay を使うと、あるデバイスにある音楽やビデオなどを、ネットワークにつながった他のデバイスで鳴らしたり表示したりできる。具体的には次のようなことができる。

  • MaciPhone に入っている音楽をオーディオスピーカーから流す
  • Mac の画面をテレビに表示してプレゼンする
  • iPhone で撮影した写真やビデオをテレビに表示する
  • iPadYouTube アプリで選んだビデオをテレビで見る

"Air" の名が示すとおり、これらがすべてワイヤレスでできてしまう。スゴくね?

必要なモノ

MaciPhone など、コンテンツの入ったデバイスがあるのであれば、あとは Wi-Fi とテレビやスピーカーと接続するためのモノを揃えればよい。

テレビと接続するには Apple TV を使う。これで、Mac / iPhone / iPad の映像、音声などをテレビに表示できる。Apple TV には他にもいろいろ機能があるけどここでは省略。

オーディオスピーカーとの接続には、AirPlay に対応したスピーカーを直接使う手もあるし、AirMac Express など AirPlay に対応した Wi-Fi ルーターを経由してスピーカーに接続する手がある。

既存のスピーカーを使うなら、AirMac Express を使うのが簡単かと。

操作

具体的な操作方法は割愛するけど、Mac の「システム環境設定」や iOS の「コントロールセンター」では、画面や音声の出力先を指定できる。いったんデバイスを認証しておけば、同じネットワークに接続されているときは勝手に選択肢として表示されるので、とても簡単に切替えられる。

iTunes は独自に AirPlay の接続先を選択できるので、iTunes の音楽を鳴らす場合はシステム設定をいじらなくてもいい。

Remote アプリ

iPhone から AirPlay でスピーカーに音楽を流すのもいいんだけど、ずっと無線で音楽データを流し続けるのはバッテリがもったいないという場合もある。だからと言って iPhone の母艦となっている iTunes からかけようとすると、そーゆー時に限って Mac は手元にないわけ。

そこで登場するのが Apple 純正のリモコンアプリ Remote。

Remote を使えば、iPhone からワイヤレスで MaciTunes を操作できるし、出力先のスピーカーも選択できる。つまり、手元にない Mac に入ってる曲を iPhone から操作してオーディオスピーカーから流せるわけ。

Remote は Apple TV のリモコンにもなる。iPhoneApple TV 付属のリモコンより手元にある率が高いし、文字入力も iOS のキーボードが使えて便利(というか付属のリモコンで文字入力するのツラすぎ)なので Apple TV ユーザーには欠かせない。

わが家の運用

AirPlay の音楽再生を無線LANに頼っていると、他のデータ通信で無線LANが重たくなったときに音楽が途切れたりする。それはかなり残念。

ウチの場合は音楽データを持たせた古い MacBook をリビングの隣の部屋に置いて、AirMac Express までは有線LANでつないでいる。iPhone の Remote からは無線で操作しつつ、実際の音楽再生は有線で、とすれば音が途切れることはまずない。

まぁ、AirPlay 暮らしをはじめる段階ではあまり気にしなくてもいいけど、音が途切れて困るようだったら有線との組み合わせを検討してみるのもいいかな、と。

歴史

AirPlay は、もともとは AirTunes という名前で初代 AirMac Express に搭載された技術だった。ウィキペディアによると登場は 2004 年とのこと。もう10年になるのか。当時は MaciTunes からしか音を飛ばせなくて「Mac の音をぜんぶ飛ばせたらいいのに」とか「いま手元にある iPod の音をスピーカーから鳴らせたらいいのに」とか、いろいろ思っていた。

いまや、そのあたりのもろもろは iOSOS X の AirPlay 対応が進んですっかり現実のものになった。さすがに、ビデオにまで対応しちゃうとは思わなかったよね。進歩したなぁ。

おわりに

AirPlay は iCloud と同様、複数の Apple デバイスを通じたシームレスな体験の大事な要素となっていて、個人的には「ホントにありがたい」と言える技術のひとつ。今日も夕食のときに iPhone を操作して MaciTunes に入ってる曲を流して BGM にしたし、毎日と言っていいほどお世話になっている。

ほんと、AirPlay 便利すぎ。

 

Apple AirMac Express ベースステーション MC414J/A

Apple AirMac Express ベースステーション MC414J/A

 

 

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A

 

 

Remote

Remote

  • Apple
  • エンターテインメント
  • 無料